OnePieceのサンジを愛してやまない管理人による、偏った語り集。            当然ながら、非公式個人サイト。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個人的に前作のイメージがあまりよくなかったからか、しばらく読み流していたトリコ。
本当ならサンジ以外でも料理人好きな私が反応できるポイントはたくさんあるはずだと思ってたんです。
美味しいもの好き!職人の技大好き!うんちくドンと恋!(何
 
けれど超高級だったり貴重だったりと言われている食材の多くが、既存するもの同士の掛け合わせであまり想像力を掻き立てられず、貴重どころかむしろ有り合わせ感が漂っているところ、ビジュアル的に私の食欲に訴えかけてこないというところでもイマイチ入り込めなかったんです。
残念ながらどうしても鼻がうまいエレファントホンマグロを超えるインパクトがないんですよね…
尾田せんせの描く架空の食べ物もそんなに「新しい!」ってものはないですけど、「うんまっそォォォ!」に見えるこの違いはどこにあるのでしょう?
 
それでも最近、気になり出したのは小松くんのせい。
彼があんなにはしゃがなければ…嬉しそうに食べたり語ったりしなければ…!
自分のいる特殊な状況を省みず手に入れたモノを店に出したい、と言ってみたり性格が素直に可愛いです。
自分の好奇心を満たしたい、腕を試したいという欲求とはまた別に誰かに食べて貰うことを考えるところは流石コック。
それから四天王と呼ばれる程超人的な人々と距離を縮めていく様は犯罪者に好かれる弥子ちゃんを見ているようでもあります(笑
それなりに緊迫した場面なのに一部料理で盛り上がっていたのも楽しげですよね♪
 
サンジがうっかりこの作品内に迷いこんだ場合はさぞ目を輝かせて狩りに勤しんだことでしょう☆
…なんて違う部分に想像力を掻き立てられる、気になりマンガでした
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://machedonia.blog12.fc2.com/tb.php/995-eb71bd6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。